最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

ためしに怪談きいたら、やっぱり幽霊いるし怖すぎた。 (竹書房文庫)

  • 41 読みたい
  • 88 現在読んでいるもの

発行元 山口敏太郎 .

    Download ためしに怪談きいたら、やっぱり幽霊いるし怖すぎた。 (竹書房文庫) 本 Epub や Pdf 無料, ためしに怪談きいたら、やっぱり幽霊いるし怖すぎた。 (竹書房文庫), オンラインで書籍をダウンロードする ためしに怪談きいたら、やっぱり幽霊いるし怖すぎた。 (竹書房文庫) 無料で, 本の無料読書 ためしに怪談きいたら、やっぱり幽霊いるし怖すぎた。 (竹書房文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ためしに怪談きいたら、やっぱり幽霊いるし怖すぎた。 (竹書房文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  エブリスタ
    • レーベル:  竹書房文庫
    • シリーズ名:  ためしに怪談きいたら、やっぱり幽霊いるし怖すぎた。
    • 発売日:  2017年10月21日
    • 出版社:  竹書房
    • 商品番号:  4914728750001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「なんか怖い話ない?」の募集開始から、24時間で100話突破! 投稿総数558!

    まさかここまで集まるとは…(怖)

    集めたほうも震えた上位24話を厳選収録。


    深夜の病院に、患者の命を食べる箸の音が聞こえる…「私と彼女とあの女」、悪霊が友達になりすまして襲ってくる…「友達が事故物件に住んだときの話」、ひとりカラオケのはずが、赤ん坊の泣き声が被さってくる…「カラオケ」、ボールを蹴ったつもりが、生首に変わっていた…「両手がおぼえている」ほか、小説投稿サイトで集まったまさかの実話怪談。エブリスタで開催された史上最恐の〈リアル怪談コンテスト〉から、これは洒落にならない! というガチ怖投稿を厳選収録!


    「幽霊見た!」とかレアでしょと思ったら、意外と、みんな、体験してたらしい……。

あなたも好きかもしれません

ためしに怪談きいたら、やっぱり幽霊いるし怖すぎた。 (竹書房文庫) by 山口敏太郎 ダウンロード PDF EPUB F2