最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

天地の螢 日暮し同心始末帖 (祥伝社文庫)

  • 12 読みたい
  • 42 現在読んでいるもの

発行元 辻堂魁 .

    Download 天地の螢 日暮し同心始末帖 (祥伝社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 天地の螢 日暮し同心始末帖 (祥伝社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 天地の螢 日暮し同心始末帖 (祥伝社文庫) 無料で, 本の無料読書 天地の螢 日暮し同心始末帖 (祥伝社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 天地の螢 日暮し同心始末帖 (祥伝社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  辻堂魁
    • レーベル:  祥伝社文庫
    • シリーズ名:  日暮し同心始末帖
    • 発売日:  2018年05月11日
    • 出版社:  祥伝社
    • 商品番号:  4681217167172
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    恐るべき剣の腕を持つ連続人斬り犯の正体とは? 両国川開き大花火の深夜、薬研堀で勘定組頭が斬殺された。相手に刀を抜く間も与えぬ凄腕に、小野派一刀流の遣い手でもある北町奉行所平同心の日暮龍平は戦慄した。先月の湯島切通しと亀戸村堤での殺しに続く凶行だった。探索の結果、いずれの現場近くにも深川芸者くずれの夜鷹の姿が。やがて、人斬りと女のつながりにたどり着いた龍平は、悲しみと憎しみに包まれた真相に愕然とするが……。剛剣(ごうけん)唸る痛快時代シリーズ「日暮し同心始末帖」、人気快調の第4弾!

あなたも好きかもしれません

天地の螢 日暮し同心始末帖 (祥伝社文庫) by 辻堂魁 ダウンロード PDF EPUB F2