最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

ピアニストは語る (講談社現代新書)

  • 27 読みたい
  • 84 現在読んでいるもの

発行元 イリーナ・メジューエワ .

    Download ピアニストは語る (講談社現代新書) 本 Epub や Pdf 無料, ピアニストは語る (講談社現代新書), オンラインで書籍をダウンロードする ピアニストは語る (講談社現代新書) 無料で, 本の無料読書 ピアニストは語る (講談社現代新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ピアニストは語る (講談社現代新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ヴァレリー・アファナシエフ
    • レーベル:  講談社現代新書
    • シリーズ名:  ピアニストは語る
    • 発売日:  2016年09月23日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000032392
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    本書は、昨年、二〇一五年の来日の折に、東京で収録された、世界的ピアニストが初めてこれまでの人生と芸術を振り返った貴重な証言の書籍化です。ソ連時代の暗鬱な空気の中でのモスクワ音楽院での修業の日々。国際音楽コンクールのプレッシャーと優勝の喜び。国を捨てる決意を固めるまで。そして亡命決定の瞬間のスリル。さまざまな苦難の時を乗り越えた一人の芸術家が語るによって人生の軌跡と芸術哲学!

あなたも好きかもしれません

ピアニストは語る (講談社現代新書) by イリーナ・メジューエワ ダウンロード PDF EPUB F2