最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

欧州分裂クライシス ポピュリズム革命はどこへ向かうか (NHK出版新書)

  • 52 読みたい
  • 39 現在読んでいるもの

発行元 宮川剛 .

    Download 欧州分裂クライシス ポピュリズム革命はどこへ向かうか (NHK出版新書) 本 Epub や Pdf 無料, 欧州分裂クライシス ポピュリズム革命はどこへ向かうか (NHK出版新書), オンラインで書籍をダウンロードする 欧州分裂クライシス ポピュリズム革命はどこへ向かうか (NHK出版新書) 無料で, 本の無料読書 欧州分裂クライシス ポピュリズム革命はどこへ向かうか (NHK出版新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 欧州分裂クライシス ポピュリズム革命はどこへ向かうか (NHK出版新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  熊谷徹
    • シリーズ名:  NHK出版新書
    • 発売日:  2020年06月01日
    • 出版社:  NHK出版
    • 商品番号:  4470886180000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    2020年1月31日、EUの崩壊が始まったーー


    離脱した英国、極右と戦うドイツ、そして極右政党が台頭するフランス、オランダ、イタリア……。2020年、欧州にいま激震が走っている。現体制の破壊を目指すポピュリズム革命という病が、所得格差の拡大やグローバル化、移民・難民の増加、重厚長大産業の衰退、伝統的な政党に対する市民の不満を「栄養」として、各地で増殖しているのだ。それは、かつての共産主義と同等、いやそれ以上の脅威ともいわれる。在独30年のジャーナリストが、欧州情勢の最前線をリポートし、その深層を読み解く。


    まえがき 

    第1部 英国ーーポピュリズム革命による欧州最初の犠牲者 

     第1章 二人のポピュリストーーファラージとジョンソン

     第2章 国民投票という選択は正しかったかーーキャメロンの失策

     第3章 敗者たちの復讐ーー大都市と地方、富裕層と低所得層を引き裂く亀裂

    第2部 ドイツーーアイデンティティ喪失をめぐる激論

     第4章 右翼政党躍進の衝撃ーーAfDとは何者か

     第5章 転機となった難民危機 

     第6章 東西を分断する「心の壁」

    終章 ポピュリズム革命はどこへ向かうのか

    あとがき

あなたも好きかもしれません

欧州分裂クライシス by 宮川剛 ダウンロード PDF EPUB F2