最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

幻世の祈り―家族狩り 第一部―(新潮文庫)

  • 20 読みたい
  • 81 現在読んでいるもの

発行元 天童荒太 .

    Download 幻世の祈り―家族狩り 第一部―(新潮文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 幻世の祈り―家族狩り 第一部―(新潮文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 幻世の祈り―家族狩り 第一部―(新潮文庫) 無料で, 本の無料読書 幻世の祈り―家族狩り 第一部―(新潮文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 幻世の祈り―家族狩り 第一部―(新潮文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  天童荒太
    • レーベル:  新潮文庫
    • シリーズ名:  家族狩り
    • 発売日:  2021年01月15日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340009602001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    高校教師・巣藤浚介は、恋人と家庭をつくることに強い抵抗を感じていた。馬見原光毅刑事は、ある母子との旅の終わりに、心の疼きを抱いた。児童心理に携わる氷崎游子は、虐待される女児に胸を痛めていた。女子高生による傷害事件が運命の出会いを生み、悲劇の奥底につづく長き階段が姿を現す。山本賞受賞作の構想をもとに、歳月をかけて書き下ろされた入魂の巨編が、いま幕を開ける。

あなたも好きかもしれません

幻世の祈りー家族狩り 第一部ー(新潮文庫) (新潮文庫) by 天童荒太 ダウンロード PDF EPUB F2