最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

Fate/strange Fake(3) (電撃文庫)

  • 84 読みたい
  • 28 現在読んでいるもの

発行元 成田 良悟 .

    Download Fate/strange Fake(3) (電撃文庫) 本 Epub や Pdf 無料, Fate/strange Fake(3) (電撃文庫), オンラインで書籍をダウンロードする Fate/strange Fake(3) (電撃文庫) 無料で, 本の無料読書 Fate/strange Fake(3) (電撃文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 Fate/strange Fake(3) (電撃文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  成田 良悟, 森井 しづき, TYPEーMOON
    • レーベル:  電撃文庫
    • シリーズ名:  Fate/strange Fake
    • 発売日:  2016年07月10日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4336288200300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    偽りの聖杯戦争を生贄として、本物の聖杯戦争を呼び起こす。それが黒幕たちが執り行った大掛かりな仕掛けだった。偽りの聖杯戦争最後のサーヴァントにして真なる聖杯戦争の一柱となる英霊、謎の『セイバー』の召喚を皮切りに、真なる英霊の六柱がスノーフィールドの地に続々と出現する。最強の英霊ギルガメッシュと互角に打ち合う『アーチャー』、黒幕の一人ファルデウスが召喚した『アサシン』、そしてフランチェスカが雇った若き傭兵・シグマが召喚してしまった“エクストラクラス”。だが、シグマはまだ知らない。彼が呼び出したモノが、英雄とも神魔の類とも表しがたい、一際異常な『現象』であるという事を。雇い主の好奇心を満たす為の不確定要素でしかなかった彼が、最大のイレギュラーとして戦いに巻き込まれることも…。開戦の日の夜明け。スノーフィールドという歪な戦場に、全てのピースが揃おうとしていた。最後に組み上げられる絵の完成図すら、誰一人想像できぬままに。

あなたも好きかもしれません

Fate/strange Fake(3) (電撃文庫) by 成田 良悟 ダウンロード PDF EPUB F2