最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

最後の晩ごはん 海の花火とかき氷 (角川文庫)

  • 94 読みたい
  • 17 現在読んでいるもの

発行元 椹野 道流 .

    Download 最後の晩ごはん 海の花火とかき氷 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 最後の晩ごはん 海の花火とかき氷 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 最後の晩ごはん 海の花火とかき氷 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 最後の晩ごはん 海の花火とかき氷 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 最後の晩ごはん 海の花火とかき氷 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  椹野 道流
    • レーベル:  角川文庫
    • シリーズ名:  最後の晩ごはん
    • 発売日:  2017年12月21日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4337314000300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    夜だけ営業の定食屋「ばんめし屋」。お客さんは人間だけではなく、時に幽霊も……。しかし夏のある日、元芸能人で店員の海里は、「人違い」で幽霊に襲われて!? 泣けて笑って満腹になれるお料理青春小説!

あなたも好きかもしれません

最後の晩ごはん 海の花火とかき氷 (角川文庫) by 椹野 道流 ダウンロード PDF EPUB F2

今回のターゲットの幽霊さんは、リアル?すぎて笑えた。身近にいる猛進型の女の人でした。
とにかくロイドが頑張っててカッコ良かったです。
海里とロイドの関係いいね~とほんわか。
そしてでてくるご飯は美味しそう(笑)
シリーズをいっきに読んでいます。
(若干ネタバレ)
今回もふんわりした内容ながら、幽霊の亡くなりかたが気の毒というか、空虚というか。
全体的に明るくまとまっていますが、読み終えた後も若干の後味の悪さが残りました。私だけ?