最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

焦がれて焦がして (ふゅーじょんぷろだくと)

  • 30 読みたい
  • 76 現在読んでいるもの

発行元 宮田トヲル .

    Download 焦がれて焦がして (ふゅーじょんぷろだくと) 本 Epub や Pdf 無料, 焦がれて焦がして (ふゅーじょんぷろだくと), オンラインで書籍をダウンロードする 焦がれて焦がして (ふゅーじょんぷろだくと) 無料で, 本の無料読書 焦がれて焦がして (ふゅーじょんぷろだくと)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 焦がれて焦がして (ふゅーじょんぷろだくと) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  noji
    • レーベル:  ふゅーじょんぷろだくと
    • シリーズ名:  焦がれて焦がして
    • 発売日:  2019年07月19日
    • 出版社:  ふゅーじょんぷろだくと
    • 商品番号:  7131224079350
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    【君となら、外でだって手を繋げるよ。】再会した幼馴染みは仕事に追われるサラリーマンになっていた。まずは料理で満たして、酒で癒して、笑顔で安心させる。そんな夜を何度も重ねる度に、眠らせていた恋心がふつふつと煮え始める。ずっと片想いだった料理人×仕事で消耗気味のサラリーマン。

    「あと何回、一緒に食卓を囲めるのかな。」生まれ育った田舎町を出て自分の店『プレール』を持った料理人の悠次(ゆうじ)。美味しい料理と酒を出す、充実した日々…のはずが、心の片隅にはいつも幼馴染みである総一(そういち)への片想いがくすぶっていた。そんな想いを試すように、再会は突然訪れる。仕事でやつれた総一に料理を振る舞うことになった悠次。一目で溢れ出してしまう恋心に戸惑いながらも、彼はただ愛おしい人への食事を作る。切ないのにどこかあたたかいボーイズ・ラブ、nojiデビューコミックス。表題作の他、森の中で変わった男を拾う読み切り作品を収録。

    ※本作品は『Web BABY』に掲載後、加筆修正・描き下ろしを加えたコミックス版です。

あなたも好きかもしれません

焦がれて焦がして (ふゅーじょんぷろだくと) by 宮田トヲル ダウンロード PDF EPUB F2